15日午後7時ごろ、沖縄県金武町の沖縄自動車道下り線で、米軍関係者の乗用車など9台が絡む多重事故があり、男女8人がけがをして病院へ搬送された。うち日本人の女性2人が骨折の重傷。

 沖縄県金武町の事故現場

 沖縄自動車道下り線の多重事故現場付近=15日夜、沖縄県金武町

 沖縄県金武町の事故現場  沖縄自動車道下り線の多重事故現場付近=15日夜、沖縄県金武町

 県警によると、最初に米軍関係の車以外の1台が中央分離帯に接触し、追い越し車線上に停車。後から来た救急車など数台が救護のため路肩に止まったが、これらに後続の車が追突したという。

 9台の中には大型観光バスもあったが、乗客はいなかった。救急車にも患者や負傷者は乗っていなかった。

 現場は片側2車線で、屋嘉インターチェンジ(IC)の近く。(共同通信)