バスケットボール・ナショナルリーグ(NBL)所属のトヨタ自動車アルバルク東京の選手らが7日、「アイランドゲームズ沖縄2015」出場とシーズン開幕前の短期キャンプのため沖縄入りした。

沖縄観光コンベンションビューローの職員から花束を受け取るトヨタ自動車アルバルク東京の伊藤拓摩ヘッドコーチ(左)=那覇空港

 午後2時すぎ、日本代表の松井啓十郎や田中大貴ら選手13人とスタッフが那覇空港に到着。県や沖縄観光コンベンションビューローの職員らが出迎えた。

 歓迎セレモニーで伊藤拓摩ヘッドコーチは「今年も日本一バスケットが盛り上がる沖縄に来ることができてうれしい」と笑顔を見せた。

 アイランドゲームズは9~11日、沖縄市体育館で開かれる。

 9日はTKbjリーグの琉球ゴールデンキングスとトヨタが対戦、10日はNBLの三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋とトヨタ、11日はキングスと三菱電機がぶつかる。いずれも午後7時半開始。