未来の沖縄を担う人材を発掘・育成するプロジェクト「Ryukyufrogs(琉球フロッグス)」の成果を発表するリープデーが17日、西原町のさわふじ未来ホールで始まった。9期生7人が宇宙やバリアフリー、異文化をテーマに、シリコンバレー研修を含めた半年間の研修で作り上げたサービスを提案する。起業家や専門家によるトークセッションもある。

トークセッションで始まった琉球フロッグスのリープデー17日、西原町さわふじ未来ホール

 リープデーは午後6時まで。入場料は一般3千円、学生は無料。