新沖縄県史の一巻として本年度、「女性史編」が発刊される。琉球王国以前から現代までを体系的にまとめた県全体の女性の通史は初めて。執筆者らは「男性目線で語られてきた歴史を女性、ジェンダーの視点で捉え直し、沖縄女性の生活や生き方が見えるものにしたい」と意気込む。