沖縄県名護市の辺野古新基地建設の是非をめぐり、にわかに浮上してきた「県民投票」。直接県民の意思を問い、発信できるという期待感がある半面、昨年の知事選や衆院選で出た「民意」を踏まえ、慎重論もくすぶる。19年前にも同じく米軍基地問題で県民投票を経験した沖縄。