埋め立て承認の取り消し手続きに入る方針を決めた翁長雄志知事は10日、知事公舎に県議会与党を招集し、決意を伝えた。沖縄県庁では両副知事とも断続的に協議するなど、重大局面を間近に控えた緊迫感が高まっている。週明けには、沖縄防衛局が移設作業を再開する見通し。