「フレンドシップ~船でつながる島々の輪~」をテーマに「とまりんフェスタ2015」(主催・同実行委員会、共催・那覇港管理組合、沖縄タイムス社)が11日、那覇市のとまりん特設会場で始まった。14日まで。離島の物産展やジャズライブなどがあり、訪れた人々はビールを手に音楽を楽しんだ。

多くの人で賑わったジャズライブ=11日、那覇市泊

 開業20周年にちなみ、12、13日は離島6島のグルメを集めた「第1回『わったー島ごはん』グランプリ」も開かれる。実行委員会の上地安智会長は「とまりんは離島の生活と結びついている。催しを通し互いに活気づけていきたい」とあいさつした。

 友人と来場した那覇市の新里明子さん(66)は「落ち着いた大人の時間が過ごせた」と満足げに話した。問い合わせは事務局、電話098(861)3424。