2017年もあと1週間。年末年始の予定はもう決まりましたか?

 冬のおでかけの楽しみのひとつに街を彩るイルミネーションがありますが、その輝きはクリスマスとともに終わると思っていませんか?

 そこで、まだまだこれからも楽しめる沖縄県内のイルミネーション・ライトアップスポットを紹介します。家族と、友人と、心温まるひとときを。

☆クリスマスファンタジー(沖縄市・沖縄こどもの国)

■期間:~2017年12月29日 ■点灯時間:午後4時半~9時半

空から舞い散る人工雪に歓声を上げて喜ぶ子どもたち=12月22日午後7時17分、沖縄市・沖縄こどもの国

 約140万個の電球イルミネーションや降雪ショーで、冬場の観光を盛り上げる8日間限定のイベントです。

 ピンク色の電球で作られたハート形のトンネルなど、フォトスポットが盛りだくさん。水と光と花火のアトラクションや雪の遊園地もあり、子どもも一緒に楽しめます。

☆いとまんピースフルイルミネーション(糸満市・いとまん観光農園)

■期間:~2018年1月3日 ■点灯時間:午後6時~10時(大みそかは翌日午前0時半)

35万個の光を楽しめる、いとまんピースフルイルミネーション=12月17日、糸満市摩文仁の市観光農園

 沖縄戦終焉(しゅうえん)の地・糸満から、平和への願いを光に託して発信するイベント。約35万個の青や黄色の電飾が、色鮮やかなアーチやつらら状となり、幻想的な世界へと誘います。

 隣接する平和祈念公園では、上空約4キロまで届く「平和の光の柱」を1月3日まで実施。併せてご覧ください。

☆くもじイルミネーション(那覇市久茂地)

■期間:~2018年1月31日 ■点灯時間:午後5時~11時

色鮮やかな電飾が街を照らしだすくもじイルミネーション=11月17日午後6時23分、那覇市久茂地

 パレットくもじを起点に国道58号久茂地交差点を経由し、松山交差点までをつなぐ光のロード。沖縄県庁や国際通りに近接し、多くの県民、観光客の目を楽しませています。

 パレットくもじ前広場には、プラントハンター西畠清順さんプロデュースの高さ10メートルの植物ツリーが存在感を放ちます。

 

☆ひかりの散歩道~聖なる第二章へ~(沖縄市・東南植物楽園)

■期間:~2018年2月18日 ■点灯時間:午後5時~10時

点灯式後、イルミネーションを楽しむ来園者たち=11月23日、沖縄市知花・東南植物楽園

 園内のヤシの木や芝生、遊歩道などに青やピンク、白など色とりどりの電飾約30万球が施され、温かみのある雰囲気を演出するイルミネーション。

 ことしは、アジアをイメージした装飾も取り入れるなどコンセプトを拡大。カップルからファミリーまで三世代で楽しめます。

 

☆琉球ランタンフェスティバル(読谷村・体験王国むら咲むら)

■期間:~2018年2月26日 ■点灯時間:午後6~10時

お気に入りのランタンオブジェの前で記念撮影する子どもたち=12月2日午後6時半ごろ、読谷村高志保・体験王国むら咲むら

 読谷村の冬の風物詩として定着したランタンフェスティバル。「あかり」をテーマに、14~15世紀の琉球の街並みを再現した敷地内を大小5千個のランタンが優しくともしだし、沖縄の冬をあたたかく盛り上げます。

 いつものイルミネーションとは、ちょっと異なる雰囲気を楽しんでください。

☆かりゆしミリオンファンタジー(恩納村・沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ)

■期間:~2018年2月28日 ■点灯時間:日没~午前0時

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(恩納村)の「かりゆしミリオンファンタジー」(同ホテルのホームページから)

 沖縄県の人口と同じ約140万個のイルミネーションが、ガーデンプールを中心に敷地を彩ります。光と水、音のコラボレートや、深海や宇宙をイメージした碧の回廊などがあります。

 プロの夜景観賞士らが選ぶ「第5回イルミネーションアワード」で第15位(総合エンタテインメント部門)に選ばれました。

☆スターダストファンタジア(名護市・カヌチャリゾート)

■期間:~2018年2月28日 ■点灯時間:午後6~11時(12月30日まで)、午後7~11時(来年1月1日~2月28日)

イルミネーションが点灯したツリー=11月1日、名護市・カヌチャリゾート

 100万個以上の電球を使ったイルミネーションが、幻想的な世界をつくり出します。

 シンボルであるマザーツリーがある「ガーデンプールスクエア」は荘厳な雰囲気にあふれ、プールサイドの「ルミナスガーデン」は色とりどりの光が踊りにぎやに。3Dプロジェクションマッピングシアターも実施しています。

☆美浜アメリカンビレッジイルミネーション(北谷町・アメリカンビレッジ)

■期間:~2018年3月上旬 ■点灯時間:午後6時~午前0時

観覧車のあるカーニバルパークからイルミネーションの道が続く=12月23日、北谷町美浜

 雑貨やアパレル、飲食店などがひしめき活気あふれる北谷町美浜。カーニバルパークミハマを起点に、シーサイド側へ延びるやしの木や歩道の手すり、施設の壁面は電飾で飾り付けられ、街はカラフルにライトアップされています。

 特に川に架かる橋は無数の電球がきらめき、美浜のシンボル・観覧車も背景に収めた絶好のフォトスポットです。

☆Ryukyu Dramatic Night Garden in Naha(那覇市・福州園)

■期間:~2018年3月31日の毎週金・土・日 ■点灯時間:午後6時~10時

ライトアップされた福州園=9月29日午後8時ごろ、那覇市久米

 那覇市と中国福州市との友好都市10周年を記念して造られた中国式庭園・福州園。異国情緒漂う庭園に中華灯籠がともり、滝などもライトアップされ優雅な景色が広がります。日中とは異なる雰囲気を体験ください。

 毎週土曜日には、中国楽器・二胡の演奏も楽しめます。