名護市の稲嶺進市長は14日正午すぎ、市役所で記者会見し、翁長雄志知事が新基地建設に向けた埋め立ての承認を取り消すと表明したことに「やっとここまで来た」と評価した。今後について、「知事は断固とした信念で県民の期待に応えてほしい。私たちも支えていく」と述べた。会見には与党市議14人も同席した。

与党市議とともに記者会見する稲嶺進名護市長=14日午後0時16分、市役所