沖縄タイムス社と福井新聞社は17日、「フクナワ 福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト」を開設しました。

基地と原発のニュースサイト「フクナワ」

 国土面積の0・6%の島に在日米軍専用施設面積の約74%が集中する基地の島・沖縄と、15基の発電所で全国の原子力発電量の25%超を賄う“原発銀座”の福井。東京の永田町や霞が関で決められた「国策」が、地元ではどう動いているのか。

 生身の県民と寄り添ってきた福井新聞(1899年創刊)と沖縄タイムス(1948年創刊)の記事を集め、デジタル技術を生かしながら、全国ニュースでは見えてこない実相を浮かび上がらせます。推進派、反対派、さまざまな読者の声も掲載し、それぞれの問題を深く考えられるようなサイトを目指します。

 アクセスはhttp://fukunawa.comまで。