ウェブ開発の琉球インタラクティブ(宜野湾市、臼井隆秀社長)は、25~34歳向けの就職・転職支援サイト「ジョブアンテナ」を立ち上げた。求人を出している企業を独自取材したウェブマガジンや、キャリアコンサルタントとの無料相談も設け、若年層の就職活動を後押しする。

琉球インタラクティブが開設した就職・転職支援サイト「ジョブアンテナ」

 サイトは14日から開設。IT企業を中心に県内企業30社の募集情報を掲載している。今後は業種を拡大し、来年9月までに700社の登録を目指す。

 金城一平事業部長は「県内の有効求人倍率は上昇しているが、若年層の離職率も依然として高い」と指摘。

 ウェブマガジンで登録企業を紹介することで、「求職者が自分の働いている姿をイメージでき、雇用のミスマッチ回避につながる」と話した。

 サイトのアドレスはhttps://www.jobantenna.jp/