沖縄県マスコミ労働組合協議会、日本新聞労働組合連合沖縄地連、日本民間放送労働組合連合会沖縄地連は17日、安保関連法案の強行採決に抗議する声明を三者連名で発表した。

 声明では「沖縄の反戦平和の切実な思いをないがしろにするものであり、沖縄を再び日本の『捨て石』としようとするものだ」と指摘。「民主主義、立憲主義を破壊する安倍政権の暴挙に慢心の憤りを込めて抗議する」と訴えている。