4日、釣り人の姿をほとんど見かけないという慶佐次海岸のマル秘ポイントを狙った奥間朝邦さん。友人と二人、タマン狙いの竿(さお)と、ガーラを想定した超大物仕掛け(がまクエインパルス70号、ペン6/0、道糸PE25号)含む4本の竿を投げ込んだ。