漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2015」1回戦の沖縄予選が19日、那覇市牧志のよしもと沖縄花月であった。プロ・アマ28組が出場し、ツウシイムなど11組が2回戦へ進んだ。

11組が2回戦進出を決めた「M-1グランプリ2015」沖縄予選=那覇市牧志・よしもと沖縄花月

 審査基準は「とにかく面白い漫才」。それぞれ得意のネタで会場を盛り上げた。審査に当たった琉球朝日放送(QAB)報道制作局の比嘉雅人制作担当部長は「レベルが高く、予想を上回る11組の2回戦進出となった」と話した。エリア・キャプテンを務めたガレッジセールのゴリさんと川田さんは「沖縄からまだ出ていない優勝を目指してほしい」とエールを送った。

 2回戦進出は次の通り。

 ツウシイム、ガジラー、ノルウェースウェーデン、カシスオレンジ、魁バーバリアン、ありんくりん、ウリズン桜、オーシャン、しんとすけ、初恋クロマニヨン、ピーチキャッスル。沖縄予選の模様は、10月4日午後3時30分からQABで放送予定。