高校野球の第65回県秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・琉球放送、沖縄タイムス社)第4日は20日、沖縄セルラースタジアム那覇など3球場で1回戦7試合を行った。

沖尚-美来工 4回裏美来工1死一、二塁、山里太壱が中前適時打を放つ。投手・牧門尚志=沖縄セルラースタジアム那覇(伊藤桃子撮影)

 美来工科は12安打を放ち、10-0の五回コールドで沖縄尚学に勝った。宮古は0-4の四回、長短4安打や敵失などで5点を挙げ、7-4で首里を下した。

 両チーム合わせて29安打の乱打戦は、八重山商工が8-1で美里工業を破った。与勝は宮古総実に11-1で五回コールド勝ちした。そのほか嘉手納、石川、沖縄水産が2回戦に進んだ。第5日の21日、3球場で2回戦8試合を行う。