プロバスケットボールのアイランドゲームズ沖縄2015最終日は20日、豊見城市民体育館で行われ、TKbjリーグの琉球ゴールデンキングスはナショナルリーグ(NBL)の日立サンロッカーズ東京に82-67で勝利した。キングスはシーズン前の4戦を、1勝3敗で終えた。

キングス-日立サンロッカーズ東京 第2Q、キングスの金城茂之が28点目となるレイアップシュートを放つ=豊見城市民体育館(松田興平撮影)

 高さのある日立に対し、キングスは試合序盤から走るバスケットで対抗。一進一退の攻防が続いたが最後まで足を止めず、55-54で迎えた第4Qで一気に突き放した。

 次戦は10月2、3の両日、bjの広島ライトニングと、アウェーで今季開幕戦2連戦を戦う。(観客数2684人)