【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前では21日午前7時ごろから、市民ら約100人が集まり、新基地建設に抗議した。7時すぎに県警機動隊約100人が到着し、ゲート前で座り込む市民らを次々と強制排除した。けが人はいなかった。

県警機動隊が、座り込む市民を強制排除した=21日午前7時、キャンプ・シュワブゲート前

 また、正午には市民60人が名護署前に集まり、17日に公務執行妨害の疑いで逮捕された男性(52)の早期釈放を訴えた。