今年も沖縄県内各地で「元日ベビー」が誕生した。那覇市の上原産婦人科では、田里麻衣さん(24)が1日午前2時25分に第1子で長男の良雅(りょうが)ちゃん(3258グラム)を出産した。

良雅ちゃんを抱いてほほ笑む田里麻衣さん(左)と良己さん=2日、那覇市古波蔵

 12月30日午後に陣痛が始まり、31日朝に入院。ほとんど寝ないまま年が明けても力み続け、やっとの思いで産んだ。立ち会った夫の良己(よしみ)さん(34)は「つい涙がこぼれた。予定日は12月29日だったので、まさか元旦に生まれるとは」と幸せそうな笑顔を見せた。

 2日、良雅ちゃんを抱っこした麻衣さんは「昨日の2倍、ミルクを飲んでいる。大きくなるのが早いかも」と目を細める。寝顔を見守りながら「成長していろんな表情を見てみたいな。とにかく健康に育ってくれたら」と期待に胸を膨らませた。