まだ小学生ながら、将来が楽しみなボクサーが現れた。当山小学校6年生の新垣基広(12)。6日に東京・後楽園ホールであったU-15全国大会で、小学生の部52・5キロ級に出場し1回24秒、KO勝ちで頂点に立った。