2日午後3時20分ごろ、糸満市大里の産業廃棄物中間処理業者「富士盛産業」のリサイクル工場で、男性従業員から「工場内のプラスチックが燃えている」と消防に通報があった。その後、火の手が大きくなり、施設に隣接する介護福祉施設の入所者や住宅の住人ら100人以上が避難した。