【国頭】世界自然遺産登録を目指すやんばるの森にふさわしい木工芸品を生み出そうと、国頭村が「ヤンバルクラフト作り手養成塾」を開いている。村内外から応募した6人が1年半研修し、将来は村内に工房を構えることを目指す。