【豊見城】真玉橋団地自治会の「獅子舞・道ジュネー」が1日にあり、獅子を先頭に約1時間半かけて区内を練り歩き約120世帯400人の健康や豊かな生活を願った。行事の継続を願って獅子の口におひねりを入れる住民も多く、厄よけにと獅子に頭をかんでもらった幼児は「怖い」と泣きべそをかいて母親に助けを求めていた。