【南風原】教育講演会がこのほど、町立中央公民館で開かれ、琉球歴史家の賀数仁然(ひとさ)さん=写真=が琉球王国と南風原の関わりについて講演した。 「琉球王府は食糧や衣類のほか、魔よけの『ゲーン』生産も、直轄地の南風原に頼っていた」と話し、意外な史実に来場者も聞き入っていた。