自民党県連の照屋守之会長は4日、知事選の候補者選考委員会を2月4日投開票の名護市長選前に発足させる考えを示した。那覇市内で記者団に語った。 照屋会長は党本部の二階俊博幹事長らと那覇市内のホテルで会談後、記者団に「地方選挙を控える中で幹事長らが来県するのは党本部の決意の表れだと感じる。