沖縄気象台は27日12時25分、石垣島地方に暴風警報を発表した。26日の予報よりも警報発令のタイミングが早まった理由を「台風21号の勢力が強くなったため」と説明する。

 宮古島地方には27日午後6時ごろ発令する予定。