県内企業の多くは4日、2018年の業務を始めた。主要企業のトップに、年頭の抱負を漢字1文字に託し、新たな年を展望してもらった。経営を取り巻く環境の変化に対し、成長に向けた積極性を表す「挑」や、新たな価値を生み出す「創」などが多く並んだ。