2018年(平成30年) 1月17日

 試合後「2ピリオドで終わってしまった。タフな試合での1プレーに対し、チームと個々で反省が必要」とキングス佐々宣央ヘッドコーチの表情は硬かった。 初の天皇杯。トーナメント突破にかける気持ちは高まっていた。第1ピリオド、2ファウルで退いた岸本隆一に代わり、二ノ宮康平がアシストや3ポイントを決めて逆転。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間