大型で非常に強い台風21号は27日午後9時現在、石垣島の南東約260キロの海上にあり、時速15キロで西に進んでいる。

台風21号(27日21時現在)

台風21号の予想接近時間

台風21号(27日21時現在) 台風21号の予想接近時間

 中心気圧は925ヘクトパスカルで中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。非常に強い勢力を維持したまま先島諸島に近づいており、最接近は宮古島地方は28日朝、石垣島地方が28日昼前、与那国地方が28日昼すぎになる見込み。

 最接近の時間帯には石垣島地方と与那国島地方では最大風速50メートル、最大瞬間風速70メートルの猛烈な風が吹く恐れがある。宮古島地方は最大風速30メートル、最大瞬間風速45メートルの暴風に注意。

 沖縄気象台は「8月23日に八重山諸島を襲った台風15号と同規模かそれ以上の重大な災害が発生する恐れがある上、21号は大型で動きが遅いため暴風が長時間続く」として十分な対策と厳重な警戒を呼び掛けている。

 28日には1時間に80ミリの猛烈な雨が降る恐れがある。28日午後3時までの24時間降水量は八重山地方で200ミリに達する見込み。低い土地での浸水や河川の氾濫にも注意を呼び掛けている。