【名護】名護署(山田聡署長=写真右)は4日、2月4日投開票の名護市長選と市議補選に向け、選挙違反取締本部を設置した。違法なポスターやのぼり旗、横断幕の撤去指導から、金銭授受や飲食接待など票の買収行為も含め取り締まりに当たる。すでに違法掲示物7件の撤去を指導したという。