【八重山】非常に強い台風21号は28日午前9時現在、西表島の南南東120キロの海上にあり、西北西に進んでいる。台風が最接近している八重山地方では計309人が自主避難している。

 避難者数は石垣市が35人、竹富町3人、与那国町は、陸上自衛隊駐屯地の建設作業員266人を含む計271人が中学校体育館や公共施設に身を寄せている。1市2町で、けが人や暴風による被害の報告は入っていない。

 沖縄電力によると、石垣市内で1100戸、竹富町で300戸が停電している。