鹿児島銀行沖縄支店が営業を始めた28日、店内は開店直後から多くの客でにぎわった。鹿銀の参入で、来店客からは「金利も含めて銀行のサービス向上につながる」と期待の声が上がった。沖縄県内地銀は金利低下を予測する一方、「顧客は金利以外のサービスも重視している」と地元行の強みを売りに顧客を囲い込む考えだ。