7日に開かれた沖縄県名護市の成人式では、新成人843人の大人の仲間入りを祝った。宮里大吾さんは久辺中学校在学中に事故で亡くなった友人の多和田和之さんの遺影を手に参加。「一緒に祝いたかった。和之の分まで頑張る」と話した。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。