茶道裏千家淡交会沖縄支部は5日、那覇市内のホテルで新春初点(はつだて)茶会を開いた。指導者など会員約70人が参加し、年明け初めての茶席を楽しんだ。 茶席は柳を束ねた「結び柳」や、平安時代の公家が遊びに使ったという「ぶりぶり」など華やかな飾り物で彩られた。