沖縄自動車道の宜野座インターチェンジ(IC)から許田ICの区間約1・8キロで5日から、名護向け2車線を通行止めにした終日対面通行規制が始まった。3月31日まで。規制中の1月中旬から3月末まで、工事区間が近づくと走行中の車内に超音波で警告音を伝えるスピーカーシステムを本格稼働させる予定。