【石垣】3月11日投開票の石垣市長選挙に向けて、新人で市議の宮良操氏(61)の後援会は6日、同市登野城で事務所開きをした。 宮良氏は現市政を「市民を無視する政治。住民自治は崩壊寸前」などと批判。