沖縄県物産公社(那覇市、島袋芳敬社長)は19日、宇都宮市内の大型ショッピングモール・ベルモールに特約店では5店舗目となる「わした宇都宮ベルモール店」を開店した。わしたショップは北関東地方で初出店。物産と観光の新たな情報発信拠点を目指す。

北関東初出店となった特約店の「わした宇都宮ベルモール店」=19日、宇都宮市内(県物産公社提供)

 わしたショップは全国で、物産公社が運営する直営店10店と、別オーナーが運営する特約店5店を展開する。

 宇都宮ベルモール店は売り場面積が72・72平方メートル。生鮮品や健康食品、琉球ガラスなど約500点を販売する。月400万円、年間4800万円の売り上げを目標に掲げる。