沖縄県農林水産部は30日午前、台風21号による農林水産物への被害総額(速報第1報)を発表し、宮古・八重山地域で1億610万円となった。うちサトウキビや野菜などに最も被害が多く、9850万円だった。畜舎の大破などで760万円。水産業などへの被害は調査中で、総額が増える可能性もある。