政治家の言葉はどこまで劣化するのか。日本維新の会の足立康史衆院議員がネットに「朝日新聞、死ね」と投稿したのは、昨年11月。兵庫県西宮市の今村岳司市長は今月4日、取材中の読売新聞記者に直接「殺すぞ」とすごんだ▼神戸新聞によると、今村氏はその後記者の頬に触った。