糸満署は7日、道交法違反(信号無視)の疑いで八重瀬町の建築作業員の少年(19)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。 同署によると少年は新成人で、屋根の部分を切り取った改造車両を運転していたため停止を求めたが、八重瀬町玻名城の交差点で赤信号を無視したという。