琉球銀行(川上康頭取)の坂田支店が9日、西原町翁長の県道38号沿いの旧TSUTAYA(ツタヤ)坂田店跡に移転した。預金や融資相談に対応する新店舗1階の面積は約330平方メートルで、旧店舗の約1・5倍。30台以上が駐車できるスペースも確保するなど、利便性を向上させた。