【読谷】読谷村儀間の一般廃棄物最終処分場施設内にAH1Z攻撃ヘリが不時着した問題で、沖縄防衛局の高木健司次長らが9日、儀間自治会を訪れ、「区民に不安を与え、ご迷惑を掛けた」と謝罪した。 知花辰樹自治会長は「万が一の時には人命に関わる。