那覇市久茂地のタイムスビルで開かれている「森と水とやすらぎの里 国頭村観光・物産と芸能フェア」は3日、午前中から多くの来場者でにぎわった。4日まで。

午前中から多くの家族連れでにぎわった=3日、那覇市久茂地・タイムスビル

 村の特産品を販売する1階エントランスには、国頭村のゆるキャラ「くーやん」と「キョンキョン」が登場し、会場を沸かせた。

 2階ギャラリーで開かれている「木のたまごプール」や「MY箸づくり体験」には家族連れの姿も目立った。

 那覇市の當眞ミサ子さん(70)は村出身。新聞を見て、孫と一緒に来た。「懐かしい品々だけでなく、新しい特産品もあって楽しい」とニッコリ。孫の嗣史くん(神原小4年)はMY箸づくりに熱中した。「持ち手を丸くするのが難しかった。自分で作ったから大切にする」と話した。

 4日には国頭村ロケ映画上映会「やんばるキョ!キョ!キョ!」がある。