那覇市のデパートリウボウで開催している「アートアクアリウム展~沖縄・金魚の結」(主催・琉球朝日放送、沖縄タイムス社、リウボウインダストリー)の入場者が3日、3万人を突破した。

アートアクアリウム展ので3万人目の来場者となった太田健作さん(右)一家=3日、那覇市・デパートリウボウ

 3万人目となったのは、沖縄市の太田健作さん(37)の一家。長女の芽依実ちゃん(8)、萌花ちゃん(6)、新菜ちゃん(4)、健作さんの母美代子さん(65)の5人で訪れた。萌花ちゃんは主催者から贈られた金魚のぬいぐるみを抱きしめながら「うれしい。小さい金魚が好き」と話した。

 芽依実ちゃんは多面体の水槽を金魚が泳ぐ「プリズリウム」に、「とってもきれい。色が変わるのがすごい」とくぎ付けだった。

 同展は11月15日まで。