【浦添】市の新年祝賀会が5日、市民体育館で開かれ、大勢の関係者で新年を祝った。実行委員長の松本哲治市長は「浦添市を『沖縄一優しい福祉のまち』にしたい」と決意を述べた。 副実行委員長で浦添商工会議所の西村聰会頭は「地域に根差した機動力ある活動で、魅力あるまちづくりや市の発展に努める」とあいさつした。