宮古島市出身の匿名の男性(59)が10日、那覇市久茂地の沖縄タイムス社を訪れ、子どもの貧困問題の解決に取り組む「沖縄こども未来プロジェクト」に500万円を寄付した。 ニュースで県内の子どもの3人に1人が貧困状態にあると知り、ショックを受けたことがきっかけで寄付を決めたという。