2017年(平成29年) 12月15日

沖縄タイムス+プラス ニュース

秋季高校野球:嘉手納、ピンチ耐え10回に決勝犠飛

 1-1の延長十回表1死満塁、打球がライトに高々と上がった。八商工の右翼手が捕球するも「捕球が甘い。いける」と、すかさず嘉手納の三走古謝巧真がスタート。送球エラーも呼び込み、待望の決勝点をもぎ取った。 背番号9の左腕、仲井間光亮が初先発し、低めのコースを丁寧に突く投球で要所を締めた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間