2018年(平成30年) 6月21日

沖縄タイムス+プラス ニュース

翁長知事、グアム米軍基地を初視察 きょうカルボ知事と会談

 翁長雄志沖縄県知事は11日、在沖米海兵隊の移転先である米領グアムを訪問し、アンダーセン空軍基地などを基地外から視察した。外務省を通して米側に基地内への立ち入りを求めていたが、実現しなかった。翁長知事のグアム訪問は初めて。

展望台から海軍基地アプラ港を視察する翁長雄志知事(右)=11日、米領グアム(県提供)

 知事は沖縄から移転する海兵隊の揚陸支援機能などを整備している海軍基地・アプラ港も近くの展望台から視察した。

 12日はカルボ知事と会談する。沖縄の過重な基地負担の現状を報告し、米軍再編計画に盛り込まれたグアム移転の着実な実施に理解を求める考えだ。

 日米両政府は2012年、沖縄の基地負担軽減を目的に、グアムへ戦闘力の主軸である第4海兵連隊と補給部隊など4100人を移転する計画に合意した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間