第70回国民体育大会「2015紀の国わかやま国体」の空手道が4日、和歌山県白浜町立総合体育館で行われ、成年男子形の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が決勝で新馬場一世(岐阜)を下して3連覇を達成した。喜友名は初戦の2回戦から決勝までの全4戦を5―0で制し、3度目の優勝を飾った。