沖縄本島中南部で12日午後0時40分から1時ごろにかけ、あられが降っているとの情報が沖縄気象台に寄せられた。宜野湾市、那覇市首里、南風原町宮平、南城市玉城糸数などで降ったとの情報があった。

本島中南部で降ったあられ=12日午後1時10分ごろ、宜野湾市伊佐(琉球ゴールデンキングス提供)

 気象台によると、午前6時現在、沖縄本島周辺の上空1500メートルは気温0度前後だった。冷え込んだ雲から降った氷が、気温12度ほどの地上に落下しても溶けず、あられになったと考えられるという。