【石垣】市主催の消防出初め式が7日、市真栄里の市消防本部で開かれた。県内唯一という恒例の「はしご乗り」では、消防団員が高さ5メートル余のはしごの上で華麗な技を次々と披露。7色放水など多彩なアトラクションもあり、多くの家族連れなどでにぎわった。